Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

今日、朝起きたらセミナーに参加してくださっていた、

みなさんへ向けてのカルマの浄化、トラウマのヒーリング、悲しみや苦しみの感情からの解放、身体の痛み、

こういったワークが一旦終了していました。

セミナーが3月だったので約1ヶ月ですね。

セミナーが終わってからも色々と変化があって大変だったお思いますが、

ひとまずお疲れ様でした。私もお疲れ様!!

 

 

なんかね、毎日自分じゃない人の悲しみとか痛みを感じていて

本当、体も頭もバラバラ事件だったわ。

 

一旦みんなが持っている現在の状態を

私の体にダウンロードして、

そこからそれをすべて光に変換していくのね。

でもその過程で、

手放すことへの抵抗を持っている人がいたりもするので、

なんていうか大仕事だわよっ!!

 

楽しいからできるんだけどね、

やっぱりイギリスに戻ってきてからも

必死で食べてるのに、どんどん体重が減っていっちゃうわけ。

これだと早死にしちゃう〜!!

とか思うんだけれど、

これがまた魂同士が契約しているんで、

契約した人すべての人に出会うまでは

死なせてはもらえないよね。

 

 

目指せあと5年でリタイヤ!

とか思うんだけど、5年で私の仕事は終わるわけもなく、、

 

あははー。

まだまだしばらく仕事することになりそう。

 

 

 

さて、

昨日も広告をさせていただきましたが、

来月はいよいよ年にたった一度だけロンドンで開催している

Spiritual Anatomy®プラクティショナーコース、来週締め切りとなります。

 

ドラゴンアチューメントと個人セッションがオプションメニューに加わりました。

 

 

私が知っているすべての事を、

このコースですべてお伝えしています。

 

再受講されたい方も、

海外初めてでちょっと不安な方も、

絶対に参加してください★

必ず人生の謎が解けるから★

待ってるね❤️

プラクティショナーコース 5月21日-5月30日in London