Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

スピリチュアルビジネス力

スピリチュアルビジネス力

今日はイギリスはバンクホリデーです。 日本で言う、祭日ですね。 私は朝Zumbaに行ってきましたが、2時間音楽を ガンガンにかけて踊り狂うという非常に楽しい バンクホリデースペシャルZumbaコースに 参加してきました。 2時間のコース中に先生が発汗で細くなり、 ズボンがずり落ちて、 そのズボンを先生が自分でふんでこける というハプニングが起きましたが、 みんなは何も無かったかかのように踊り続けていて、 先生も、さっと立ち上がってまた踊り出すと言う、 なんだか見てはいけない光景を見てしまった気分になりました。...
個性的な人生

個性的な人生

私がプラクティショナーコースを初めて開催したのは、 まだ昨年の事。 それまでの私は、 日本とイギリスを1年に何度も往復し、 セミナーを開催するのはもちろんの事、 セミナーの合間は個人セッションの予約がぎっしり。 あの頃は、と言ってもつい最近までの話。 とにかく睡眠時間が、無い。。。   だんだんと予約が受ける事への限界を感じ始めた事と、 また私が滞在中に出来るセッションは一人1回。 たった一回のセッションでミラクル効果をあらわす! というのがSA®MOMOYO Worksの売りではありましたが、 しかしながら、私も人間。...
病気でいい

病気でいい

私が病気だった頃、 たくさんの人が私の病気を治そうとしてくれました。 あそこの病院に良い医者がいるよ、 あのカウンセラーは摂食障害専門らしい、 行ってみたら?と。 私は大阪中で訪れた事がないところがないくらい全部行きました。 そして多くの先生が 私の病気を治す事に必死になってくれた。   私はCOCOROの中で、 誰も私がなぜ病気なのか気付いてくれない。 みんな私が病気なのが嫌なんだ。 だから早く治って欲しいんだ。 そりゃそうだよね、こんな暗い顔の人が いつも横にいたらうっとうしいよね。 と、病気である自分を更に責めた。...
私って誰?!

私って誰?!

最近、なぜこの仕事をしているんだろう? とふと思う瞬間があるんですね。 そしてその答えは、 「理由無し。」 なんです。   これは本当です。 探したけれど、無い。。。   人の役に立ちたいとか、 困っている人を助けたいとか。 少なからずカウンセラーとしては、認められたいとか。   昔は少しながらそういうのあったんですけどねー。 今はありません。 なんというかそういうエゴがどっかに消えちゃったんですねー、きっと。   そのエゴがどっかに消えちゃった事に最近気が付いて、...
愛の周波数が地球も救う?!

愛の周波数が地球も救う?!

日本から戻った私はCOCOROがなんだか…。。 何かがこれまで以上にしっくり来ていません。 地球についてです。 なぜあんなにものがたくさん売られているんだろう。 買われたものや売れなかったものは何処へ。。。   日本を救おうとか地球を救おうとか。 こういう言葉が出るってことは 今実際は救わなければならない状態だからって事ですよね。   私はこの仕事を始める前から、 ずっと温暖化や環境問題が気になって仕方ありませんでした。 実は、この世の裏事情みたいな本とか大好きで、 よく読みあさっていました。  ...