Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

人生をコントロールする

人生をコントロールする

幸せではない理由をあげてみてくださいと言うと、 みなさんたくさんその理由をあげてくださいます。 例えば、 恋愛が上手くいっていない、 お金がない、 仕事が楽しくない、 子育てで悩んでいる、 atc..     多くの人が幸せになるためにハマる落とし穴は、 上記のようにあげて頂いた問題点を解決しようとすることです。   ちなみに、現在ロンドンではプラクティショナーコース真っ最中。 そして今日はその中休みです。 後半はいよいよ魔法学校の始まり。 けれど前半では、魔法を使う意味をお伝えするため、...
自分に厳しすぎる人へ

自分に厳しすぎる人へ

昔、好きだった人の夢をみました。 彼はカバンの中から金目のものをたくさん私に見せて自慢していました。 そして、その中から私が好きそうなもの全部をくれようとするのですが、 私はそれを全部断る。 という面白い夢でした。笑     目が覚めてからの私は、 はあ、プレゼントもらっておけばよかった。。。 でした。 夢でも意地っ張りな私。。。残念。     さて、本題に。笑 自分に厳しすぎる人がさ、 よく自分を許す方法とか学んだりしませんか? ”ありのままで素晴らしい私”...
退屈は人生の敵

退屈は人生の敵

2月くらいから、お休みが欲しい病気にかかっていました。 イギリスでのフェスティバルもひと段落し、 少しの間、セッションも減らし緩やかな時間を過ごさせていただいていました。   がっ!! しかし。すごく退屈でした。     生活習慣を変える大切さ   イギリス人の女性で閉所恐怖症について本を書かれた方が いたのですが、彼女にお会いできる機会があり、 いろいろお話をしていた時に、 セラピーのテクニックやヒーリングが助ける場合もあるけれど、...
幼少期の自分を癒す

幼少期の自分を癒す

幼少期の自分を癒す     なぜ幼少期の自分を癒すと良いかは 前回のブログをご覧ください。     さて、先日幼少期のご自身を癒すことが 今の自分を愛することにつながりますよ。 というお話をさせていただきました。   自分を愛せなくなった 鬱、摂食障害、対人恐怖症、依存症、 またはここまでではなくともなんだか自分に自信が持てなかったりする方、 自分のことが好きになれない方、というのは、 原因は全てご自身を愛せなくなったことにあると思っています。  ...
ハートの仕組み

ハートの仕組み

拒食症や過食症は、心の病気です。 イギリスには70万人以上の人が拒食症か過食症かのいずれかを 患っているそうです。   私の低い英語力でですが、 拒食症や過食症、それから鬱とか自分を愛する方法、 などについてYouTubeチャンネルを始めました。 母国語は日本語なので、本当は日本語で話すと もっとたくさんお話ができるのかもしれませんが、 私は今イギリスに住んでいます。 空いた時間に少しでも多くの心の病気の方に お会いし、元気になっていただけるように手助けできればという願いから、 英語で話すことに決めました。...
本当の幸せは思考の外側

本当の幸せは思考の外側

ずっと昔から思ていた事。 私の思考が変われば、 私は幸せになれる。。。   物心が付いた頃から ずっとそう思ってきました。 思考が変えられると思う事ならなんでもしてきました。   だから私は自分の思考を誰よりも よく知っている。 嫌いで仕方がなかったんだから。   私を不幸にするのは この思考だからって思考を見ては嫌ってきた。   その思考の元をたどれば、 家族に辿り着いた。 だからこの思考が出来上がるのは家族の せいだと、家族を嫌った事もあった。 でもそこにはおおおおおきな落とし穴がっ!!...