Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

脳は神の通り道

脳は神の通り道

神のエネルギー。   何をもってして神と呼ぶのかは私には全くわかりませんが、 確実に大いなる存在が私たちの意識を出入りしています。   皆様、ところでブログをご無沙汰してしまっていたように思います。 日本にも伺いたいのですが、 必ず、伺いますが。 今私の中で凄く大きな波がうねっています。 何から手を付けて良いのかわからない感じになっていますが、 私はとっても元気です♬   セミナーに来てくれる人、セッションを受けてくれる人、 ブログを読んでくれる人、単にお茶を飲むお友達。  ...
愛が子どもを大人にする

愛が子どもを大人にする

事務局の人が最近、私に面白いコメントをくれました。 “MOMOYOさんのクライアントさんって、セッションを受けるごとに 段々メールでの問い合わせ方が丁寧でこちら側に気遣いをくれる ようになる気がするのですが気のせいでしょうか?” ってね。   私も今のように忙しくなる前は、 クライアントさんや生徒さんとのメールのやり取りはすべて自分でしていました。   もちろんすべての方に当てはまるわけではないけれど、 本当にそうなんです。 最初の問い合わせやその後数回の問い合わせは...
Magic

Magic

昨年の終わり頃から、 また変な事が起きています。 私自身は何も変わらないのですがね。 私と電話で話したお友達が 電話を切った瞬間、仕事の事で自分が ずっと願っていた依頼が向こうから来たとか、 私と一緒にディナーをした夜、 お父さんが夢に出てきて、もういいよと言ったとか。 彼の場合は、お父さんとのトラウマがもの凄いある人で、 いつも夢でお父さんに怒鳴られるか、何百匹ものクモが体中をはう夢を見るのだそうです。 彼女言わく、寝ているときの彼の歯ぎしりがひどかった そうですが、私とディナーを食べた夜、 夢の中でお父さんから許しが降りて、...
さよなら、癒し。

さよなら、癒し。

癒しは必要ない。 傷ついた自分がいる事は確か。 その自分が私達の人生を暗くさせるのも確か。 もう何度も話してきたこの事。   でもスピリチュアルアナトミーはその傷を癒すためのものではない。 傷ついた自分が真の自分だと思い込んでいるところから 目を覚ますところにポインドがあります。   このワークを癒しのツールだとか、ヒーリングだと勘違いされる事が よくよくあります。 なぜなら目が覚めた時には、傷が癒されたときと同じ感覚か それ以上の開放感を味わうからです。 実際にそれを癒しと呼ぶのではないか?...
サイキック能力

サイキック能力

昨夜、自閉症の女性について書かれた記事を読みました。 スーパーマーケットに入ると、その館内にいる人の全員の声が聞こえるそうです。 私は、館内に入るとその館内の人のこころの声が聞こえます。 サイキックって言うと響きがかっこいいですよね。 でも自閉症とも言えるんだな、人間が付けた名前によって人生って変わるよなと思いました。   幸い私は、小さい頃に自閉症だと判断される事もなく、 一応普通の子どもとして育ててもらいましたが、 その人のオーラーが見えたり、守護霊とお話できたりするなら...