Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

お金と3次元ルール

イベントごとが続くと、 身体ごと次元を上昇させてしまうんですよね。 これは最近わかったことなんだけどね。     多分その方が早いからなのと、 身体が痛まないからなんだと思います。 いつからか無意識にそうするようになった。     でも人間て、まだそこまで器用じゃないから、 上昇させてしまった身体を元の3次元に戻すのも結構大変。     だから私はいつも寝込んじゃうよね。 この寝込む感じって、 「ハウルの動く城」の主人公ハウルが、 カラスから人間の姿に戻っていく時に...
愛は許し

愛は許し

昨夜久々に、 サナトクマラの姿をみました。   サナトクマラはとてもとても高次元に存在し、 コンタクトをとっても人間の私から姿が見れるわけではなく、 普段はただの光のかたまりに見えていたのですが。 昨夜は高熱にうなされていると サナトクマラが目の前に現れました。     実際に見ると、 とても巨大で一瞬ギョッとしちゃう感じなのです。   そして女性なのか男性なのか性別の判断が難しい感じなのです。 これは言葉では説明するのが難しいのですが、 男性か女性を見分けているのって...
熱で燃える闇たち

熱で燃える闇たち

サナトクマラのホワイトマジックのワークが、 実は実は、まだ終わっていません。     昨夜から熱を出しております。 鞍馬山本堂で光に変えきれなかった皆さんのそれぞれのカルマや悲しい感情、 辛い記憶、これらを熱によって燃やしています。 お申込みいただいた皆さんの笑顔が見たくて、 私の身体が頑張っています。 もう直ぐ終わるのでもうちょっと待ってくださいね。   私はこう見えて負けず嫌いで、 人に心配をかけるのが苦手なので、 大概熱を出したりするのはイギリスに戻ってから。    ...
スピリチュアルは体感するの

スピリチュアルは体感するの

11月26日には、 ロンドンでドラゴンヒーリングのワークショップを行いました。 実はイギリスでは、これまでアカデミックな心理療法をメインにしたイベントしか 行って来なかったので、ドラゴンヒーリングをやると決めて とてもドキドキしていましたがやはり時代なのでしょうか。 80名もの方がワークショップワークショップに参加してくださいました。 笑ったり泣いたり回転したり。 大の大人が子供のように無邪気に龍と遊ぶ姿には感動しました。   そして次の日には日本に飛び立ち、 12月2日、3日の2日間に渡り福岡で、...