Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

 

痛みとチャネリング

 

昨日の夜に娘が足首が痛いと言っていて、

成長痛かな。なんて言って特に気にしていなかったのですが。

時間が経つにつれどんどん痛みが増してきたので、

どれどれお母さんが魔法を使ってこはなちゃんの足とお話ししてみようねー。

なって言って、本当に足の痛みにお問い合わせしてみたんですよね。(こういうのをチャネリングっていうのかな?)

 

すると、学校で友達と会話をしているこはなちゃんの風景が見えました。

 

 

学校で友達と話をしているこはなちゃんは友達のことを見上げて話をしている様子。

もっとそのこはなちゃんに注意を向けてみると、

なんだか少しストレスを感じているよう。

 

私はチャネリングするとビジョンで見えることが

多いのですが、ビジョンの中にいるこはなちゃんに何がストレスなのか聞いてみました。

 

すると、私だけみんなより小さい。

私もみんなみたいに大きくなりたい!!

って言ったんですよ。

 

 

ちなみに、こはなちゃんはロンドンの現地校に通っているのですが、

やはりヨーロッパの子供達って大きいんですよね。

こはなちゃんは日本人の血が入っていて、

しかも私に似ているからなのか小さくて細い。。

 

こはなちゃんはまだ8歳なんですけれど、もうこうやって人と比べて、

自分を背伸びさせてみてたりするような時間が来たんだなあと感心。

 

ビジョンの中にいる、お友達を見上げて一生懸命背伸びをして頑張っているこはなちゃんに向かって、

ゆっくり大きくなればいいんだよ。

そして小さいっていうのは悪いことじゃないんだよ。

きっと大きくなればわかるからね。

なんてお話しをしました。

 

するとビジョンの中にいたこはなちゃんのストレスが

スーって消えていったんですよね。

 

 

チャネリングが終わった後、

実際のこはなちゃんに足の痛み消えた?

って聞いてみると、

マミーすごい!足痛いのなくなった!

と言ってくれました。

 

 

子どもへの魔法って簡単

ちなみに子どもって魔法に変な知識とか抵抗がないからなのか、

すっごく綺麗に痛みの原因をビジョンで見せてくれるんですよね。

そしてストレスを取ってあげるのもとても簡単。

素直っていいなーと改めて感動。

 

痛みに寄り添うことで

痛みとか体の不具合とかは、

やっぱり心のストレスが原因だったりしますよね。

もしもその原因になっている困っている自分と寄り添って

少し話を聞いてあげられたら、

ただそれだけで痛みはスーっと消えたりします。

 

不思議ですね。

 

✳︎本当の自分に生まれ変わるためのプログラム✳︎

Momoyo来日セミナー

2017年8月26/27日 詳細はこちらから.

.