Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

アセンション

 

アセンションという言葉、最近は耳にする機会が少なくなった方も

多いのではないでしょうか。

しかし、アセンションはまだまだ続いております。

アセンションは短期間の話ではありません。何百年、いや何千年と

続く話なのでしょう。

 

 

ほとんどの人が存在する次元は3次元。

龍や宇宙の存在、それから私のようなワーカーが勢力をあげ、

人々の目覚めを図っているのは、

せめて皆さんが5次元の世界に目覚めていただくということ。

宇宙の存在が予想したほど人々が目覚めないということが

この数年、ワーカーや宇宙の存在を悩ませています。

 

しかし、アセンションの本当の意味は、

私たちが目覚めた後にあります。

 

目覚める前と目覚めた後では、

住む世界も見える世界も人間関係もこれといった違いはありません。

しかし、存在する次元がすでに違っているのです。

 

3次元

具体的に3次元と5次元の簡単な違いを

お話しします。

3次元はザ・古い生き方世界です。

この世界には古くて目に見えないルールがたくさん存在します。

世間体が。。。

一般的に。。。

普通〇〇だよね。

常識的に考えて変だから。。。

などという風に表せるものです。

 

5次元の世界にもこれらが存在しないとは言えません。

なぜなら目覚めたばかりで混乱状態の意識も

そこには存在するからです。

 

5次元

5次元に意識を存在させることは、

これまでのルールや常識を突き破り、

自身の魂の感覚を信じて、自身の魂がやりたいように生きていく

ことで、人生を創造させていくというチャレンジの世界でもあります。

 

ただし、5次元は宇宙の流れを3次元にいる時よりも強く感じる

次元でもあります。

つまり宇宙の流れをしっかりと読み取れる頭と身体(体質)を

鍛える必要性も出てきます。

そうでないと、

Goではない時に動きまくってもがいて、

流れに逆らってしまい、身体や心を壊してしまうということにもなりません。

5次元の世界は宇宙の流れに逆らった時、3次元以上に身体と心に影響を受けます。

 

5次元の具体例を挙げてみます。

例えば、あ、転職したいな。

と思い立ったとします。

3次元にいる人は新しい仕事を検索し、

面接に出向き、ああでもないこうでもないと動き回りながら

新しい職に就くのでしょう。

 

しかし5次元の場合は、少し違います。

まず、あ、転職したいな。と思った時、

次の仕事に呼ばれるまで待ちます。

ここで忍耐が問われるわけですね。

早く転職したいのに待つなんてできない!

努力して探さなきゃいい仕事には就けない!!

と言いたくなるでしょう。

もがいでも構いません。

でも基本呼ばれるまでじっと待ちます。

呼ばれる時は身体で必ずわかるのです。

そして必要な空間にスー身体ごと移動していくことがわかります。

これが宇宙の一部として流れを読みながら生きるということです。

 

3次元のように欲しい現実にがむしゃらに向かっていく世界に比べて

5次元の世界は待って引き寄せるの繰り返しです。

こうして少しずつ私たちは宇宙の一部であることに理解を深め、

人生で必要なものは何か欲しいものや現実を手に入れることではなく経験なのだと知るのです。

 

Spiritual Anatomy®とアセンション

 

Spiritual Anatomy®はアセンションのために私に降りてきたワークと言っても過言ではありません。

ただ、よく勘違いされがちなのが、Spiritual Anatomy®は

欲しいものが引き寄せられたり恋人ができたり豊かになったりする

ツールだと勘違いされることが多いです。

Spiritual Anatomy®を受けた人の意識が5次元に引き上がった結果、

その人が何かいろいろな物事を引き寄せ始めます。

そういう話を3次元世界から聞くと、Spiritual Anatomy®は

欲しいものが引き寄せられたり恋人ができたり豊かになったりする

ツールだと勘違いされるのかもしれません。

 

3次元と5次元を行ったり来たりして、

突然移行が怖くなって3次元に留まることを決める魂もいます。

そういう人はSpiritual Anatomy®は私には合わなかった!

〇〇先生の方がMOMOYOさんより魅力を感じた!

と行って去って行ってしまわれるのですが。

私のことが嫌いになったり、Spiritual Anatomy®が嫌いになっても構わないけれど、

いつかどこかで必ずアセンションを問われる日が来るから、

その時には怖がらずに乗り越えて欲しいという願いを込めてそういう方々を見送ります。

そしてそれもまたドラマ。

アセンションだけが全てではないのも事実ですが、

魂が覚醒したがっているのも事実。

魂の感覚にしたがってみるとこれまでとは違っていて怖いけれど、

必ず魂を喜ばせることができます。

 

✳︎本当の自分に生まれ変わるためのプログラム✳︎

Momoyo来日セミナー

2017年8月26/27日 詳細はこちらから.