Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

これまで全く私には縁がないと思ってきたたくさんの事。

その中でもブラックマジック。
まさか自分にかけて自分で苦しむハメになるとは思いもしませんでしたが、

あの日以来、普通に戻りつつありますが、
なぜ自分にブラックマジックをかけたかの、
理由がメッセージで降りてくるようになりました。

つまり、ブラックマジックは
私が自分でかけたとも言えるし、
宇宙のお父さんの計らいだったとも言えるのです。

私はあの2日間の経験(よくわからない方は一つ前の記事をご覧下さい。)に
よって人間の事をまた一つこれまでよりも深く経験する事ができました。

じゃあももよさんは人間ではないのですか?
と聞かれそうですが、グレーゾーンの質問です(苦笑)。

3泊程スコットランドに旅行に出かけて、
先ほど戻りました。

ちなみに、私にはお休みがありません。
皆さんもそうなのかよくわかりませんが、
私は生きている事が仕事なのです。
皆さんの前に出てセミナーをするときも、
セッションをするときも仕事ですが、
それとは別に、生きている事そのものが仕事なのです。

だいたい旅に出かけるときは、
宇宙から大量に仕事が降ってくる時なのです。

あ、スコットランドの龍はおっとりのんびりどっしりとして、
凄く素敵でした。
なぜかあの人達、ももよさ〜んと呼ぶので
え?!日本語?とちょっと戸惑ってしまいましたが。

凄く上品で綺麗な龍でした。
でも2泊もすると、あなた仕事があるから
早くお家に戻った方が良いですよー。
と強制はしないまでもスコットランドを若干追い出され気味。。。

皆さん、
人間ってね、悪夢を見ているんですよ。
実際には、夢を見さされているんです。

私はこれまでね、眠っていないと
生きられないからみんなが眠っているんだと思っていたんです。

でもそうではなく、皆さん眠らされているんです。

これ以上は詳しくは書けないのですが、

私は皆さんを夢から覚ますために、
この地球に生まれました。

私の手から出る光は宇宙と通じていて、
その光によって皆さんを悪夢から覚ます事が出来るのです。

だから私はセミナーをしたり、
セッションをしたりしています。

おとぎ話のようですね。
なかなか本当の事が言えず、
随分と苦しい思いをしました。

でも、最近は宇宙からの情報が
だんだん重くなってきて、
本当に、身体がぼろぼろになってきました。

仕事をすれば(皆さんに会えば)
良くなるので、心配しないで下さいね。

スコットランドでは家族に支えられながら、
3人で一生懸命光という情報を得ました。
娘もよく頑張ってくれました。
彼女はとても人間らしく、人間としての楽しみ方を教えてくれ、

私をこの世にとどまらせるのがとても上手で、

今はそれが彼女の役割のようです。

 

私は人間らしく過ごさなければなりません。
本当はご飯も食べたくないし、
お金を稼ぐという行為が嫌いです。
もう少し次元を上げた世界はお金を稼がないからです。
エネルギーとサービスを交換するのです。
その世界は争いがなく、まっすぐで、

そのままで、

水のように自然で綺麗で、

ほっとするからです。

 

でも私は今、地球にいて
皆さんに用事があるので、
人間らしく過ごさなければなりません。

これは皆さんのためであり、
私のためなのです。私達は本当はひとつだから。

人間らしい事その1

 

またFacebookを始めました。
「Momoyo Smoczyk」

こちらには、とっても日常をアップしまーす。
もしよければお友達申請してくださいね。

よろしくお願いします。