Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

Spiritual Anatomy®は本当のあなたに生まれ変わる魔法のツールです。

MOMOYOオリジナルの心の仕組みを学んでいただくとともに、ご自身が持つハートの存在を感じていただく事を目的としています。
Sign up

不思議な体験

Momoyoは14歳で拒食症になり、16歳から26歳まで過食症を患いました。
26歳の時に、もうこの病気が治ることはないと諦めました。
身体も痛めつけてきたから長くは生きられないだろうとさえ思っていました。
そんな彼女はある日不思議な体験をします。
大きな光のエネルギーに身体に差し込み、そのまま身体ごと床に倒れこみます。
意識はあるものの、身体を起こすことができず、そのまま5時間程床に寝転がってい他のですが、
その間にどうやらマトリックスフィールドと呼ばれる記憶図書館に意識が入ってしまったのです。
これまで生きてきた自分の記憶を走馬灯のように辿り、辛かった記憶や悲しかった記憶の意味を一つ一つ理解します。
それはガイドが一つ一つ私の記憶図書館を案内し説明を受けているような感覚でした。
身体を起こせるようになってから、Momoyoはあることに驚きます。
それは、これまでに感じたことがないほどの幸せ感です。
この幸せ感はMomoyoが26年間ずっと探し続けてきたものでした。
そしてこの日の出来事以来、Momoyoはサナトクマナと名乗るガイドとコンタクトを取るようになります。
人々の記憶図書館にアクセスが可能になり、不思議なヒーリング能力が備わったのです。
それ以外にも、サナトクマながダイレクトにMomoyoの脳に入り込み、
人々を癒す宇宙テクノロジーのようなものを度々Momoyo脳の中にアップデートされるという
とても不思議な宇宙体験を繰り返すようになりました。

イベント情報 in 2017

マジカル&セイクレットセレモニ
12月2日-3日
Fukuoka, Japan More info
サナトクマラのホワイトマジック
12月6日
Kyoto, Japan More info
火の龍のセレモニ
12月8日
Osaka, Japan More info
Spiritual Anatomy®
プラクティショナーコース
London, United Kingdom More info

MOMOYOについて

これまで個人セッションやセミナーで心の病気を患っている人と携わり、
3000人以上の人の心を救ってきました。
現在、イギリスのロンドンに拠点を置き、イギリスと日本で活動しています。
普段の彼女は一児の母でもあります。
そんな彼女ですが14歳で拒食症になった彼女は、
様々な心のエキスパートの元を訪れます。
しかし彼女の病気を治せる人には出会えず、4年間大学で心理学を学びます。
それでも病気が治りことはなく、彼女の学びはスピリチュアルの方へと進みます。
26歳の頃には心の仕組みを深く理解し、カウンセリングやセラピーテクニックが
人に使えるまでになっていました。
しかし、自身の摂食障害を治すまでには至っていませんでした。
そんな彼女はある日本来の自分に目覚めます。
これまでのセルフイメージが剥がれ落ち、ありのままの自分を体験するのです。
自己否定することもなくなり、自分のキャラクターを抑圧することもなくなりました。
この体験以来、彼女は少し不思議な能力を得ます。
それは人々の脳の働きを変えるというものです。
また、会話をしながら人々のセルフイメージを音で剥がしていくという能力も開花させます。
多くの人は彼女と話をしているだけで、
幼い頃の悲しい記憶がよみがえり、泣きじゃくります。しかしセッションが終わる頃には記憶が明るいものに変わり、
セルフイメージから解放されているのです。
彼女の能力を一言で言うと、人々を本来の存在に戻す。というものです。

My Publications

Power Of Love
愛で魔法を使う
アマゾンでご購入いただけます。

Buy now

あなただけの「龍」とつながる方法

1万部突破!!アマゾンでご購入いただけます。

Buy now

Blog

脳を覚醒させる

本当の自分に戻るということ それはつまり、 脳の覚醒です。     では、 何から何に覚醒するのかというと、 脳が自らが作り上げた『私』から、 宇宙意識を持った魂に覚醒するのです。 つまりは、『私』が私ではなかったということに気づいてしまうのです。   この2週間は Spiritual Anatomy®プラクティショナーコース、 そしてアドバンスコース、をロンドンにて開催をしていました。 Spiritual Anatomy®は一言で言うと脳を覚醒させていくものです。   しかし、脳の覚醒は...

私を超えた先にある宇宙意識

自分を変えたいなら、 潜在意識という深い意識の中に”認めていない自分”がいますね。   成功したいと思いなら、 潜在意識の中には、”私は特別ではない”と言う自分が潜んでいるのかもしれません。   人に怒りを感じて仕方がないのなら、 小さい頃に表現しきれなかった親への怒りがまだ身体に残っているのかも。     私たち人間の意識は計り知れないほど精密で、 そして一人として同じ意識を持った人はいません。     私たちはどこへ向かえば、 真の幸せが手に入れられるのでしょうか?...

久々に本物に出会えた

興奮しすぎて眠れなかった。       私がこの仕事をするようになってから、 尊敬できる師匠とか同士が欲しいって思う気持ちが高まるように なっていました。     そう思うようになってからなぜが偶然にも 日本やイギリスで、 いわゆる   “売れている”   ヒーラーやセラピストに 出会う機会が多くなったのです。     その度に私はワクワクし、期待しました。 しかし、彼らのエネルギーや言動は 私を幻滅させました。  ...

「西の龍が死んだ」

西の龍が死んだ       数日前、 夢ではっきりと     「西の龍が死んだ」     と伝えられた。     私は夢の中で混乱した。     龍って死ぬの? 西の龍って何? と。   すると2匹の龍が私をじっと見つめている風景に 移動した。 どこだかわからないけれど神社であろう屋根に2匹の龍が横たわっていた。    ...