Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

昨日、8日間のプラクティショナーコースの幕を閉じました。

私のコースってね、

セミナーもそうなんだけど、

参加してくださる方にとって必要な事しかワークで降りてこないんです。

 

今回はわりとお金の話が話題に上る事も多くて、

スピリチュアルとお金を結びつけて行かなきゃいけないよね。

なんて話もしました。

 

 

お金ってなんだろう。

成功ってなんだろう。

 

実はこの二つを手にする事は、

スピリチュアルな観点から見ても、簡単です。

 

 

感情を入れずに、人の動きを

猿の動きを見るように観察し、そして人を利用すれば成功できる。←断言。

 

 

でもさ、

私からするとこれがまさに

ブラックマジックなわけ。

 

 

だから、

私は人間の感情、

しかも内側に馬鹿みたいにある、

人を救いたい純粋な気持ち。

ただこれ一本で成功しようと思う。

 

 

 

いま世の中では、

優しい人ってどちらかというと

弱虫とか不器用とかあまり輝かしいポジションでは

活躍していないきがするの。

優しいだけでは飯が食えねえ。

みたいなさ。

 

 

だから、私優しさだけで

飯が食えるところをみんなに見せつけてやろうと思ってるの。

人に優しくするとお金がもらえる。

そして人に優しくできる人にお金を払いたい人がいる。

これの何が悪いんだ!って事です。

人に優しくできるのって才能だよね。

その才能でお金を稼ぐのが悪いっていう意味がわからない

思い込みに取り憑かれているのが

日本のスピリチュアル業界。

 

優しさは才能だ。

だから人の心が癒せる。

悔しければ優しくなってみろ、って事で。

私のヒーリング能力ってすごいんだけれど。

これって純粋な優しさから来るんだわ。

だから完全にマスターしたい場合は、

人間が本来持っている優しさを取り戻す事。

心理学を学んでもヒーリングを学んでも無理。

本質の優しさを思い出すって事をしないと。

それってスピリット、魂、を思い出すって事なんだけどね。

 

 

コース楽しかったからまたやります。←いつも開催は気まぐれです。

2018 MOMOYO’s Summer Event

マジカルトークライブ
7月22日
Osaka, Japan

ホワイトマジック
2DAYS セミナー
Tokyo, Japan