Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

イギリスではMind Body Spirit Festivalというヨーロッパ最大級の癒しフェスティバルが

毎年開催されます。

ロンドンと、バーミンガムの2都市で開催されます。

今年は、ありがたいことにロンドンとバーミンガムの2都市両方で声をかけていただき、

ロンドンは自分のコースと時期が全くかぶっていたため、

泣く泣く参加を断らせていただきましたが、

バーミンガムではワークショップとステージの

両方に出演させていただきます!!

詳細は、このブログの一番下にリンクを載せておきますね!

イギリスやイギリスのお近くにお住いの方は是非参加してください。

 

 

私が

”真の実力”

ということについて学ばせてもらったのは

やはりこのフェスティバル。

世界中の有名なヒーラーがこぞって参加する、

ちょっとヒーラーオリンピックのようなものなんだよね。

外国では、言葉が自由自在に操れないのも実力の一つとみなされる。

私は日本人だからハンディーキャップありなんて言っていられない世界。

でもやはり流暢に英語を話すネイティブには太刀打ちできない。

毎年、声をかけてもらえるものの、

自分の中ではまだまだなんだよね。

海外に一度でも住んだことがある人はわかると思うんだけど、

外国語を自由に操るって本当に大変ですよね。

しかも、ステージに上がると自分が持っている英語力の20パーセントくらいしか出てこないもんでさ。

 

昨年はイギリスではかなり有名なヒプノセラピストである

ポールマッケナ(paul mckenna)さんがわざわざ挨拶にきてくれたり、

アメリカで超人気のヒーラーさん、

ティル スワン(Tail Swan)さんがお食事に誘ってくれたりと、

素晴らしい機会をいただいたのですが、

やっぱり緊張して言葉が出ない。。

聞きたいこといっぱいあったのにと後から超後悔。

 

 

人間て面白いよね。

期待すればするほど何もできなくなる。

これは私がセミナーでくどいほど皆さんにお伝えしていること。

 

 

でもね、

私だって同じ。

すごく自分にとって大切なシーンに出くわすと

すごく期待しすぎちゃって

思考が空回り。

 

 

昔、幼稚園にミニ動物園が来たんだ。

うさぎとか羊とかかわいい小動物がたくさんきてくれたんだよね。

その中で、

ヤギの乳搾りっていうコーナーがあって、

飼育員さんがヤギのお乳を直接飲んでみたい人?

って言ったんだよね。

でもだーれも手を挙げなかった。

今でも覚えているんだけど、

あー!飼育員さんに申し訳ない!

ととっさに思って、ヤギのお乳なんて全く飲みたくなかったんだけど、

ハーーーーーーーーイ!!

って元気よくて挙げちゃったんだよね。

 

それで全員が見守る中、

飼育員さんが絞ってくれるヤギのお乳を飲んだ笑。

口を大きく開けていたらお乳が口の中に入ってきたよ。←当たり前か。

 

 

そのあと、先生とか友達とかから拍手とかしてもらって、

お母さんにもなぜか褒められたよね。

度胸あるねー!!とか言ってさ。

いやそんなつもりでて挙げたんじゃないんだけど、

なんだかみんなが嫌がることを勇気を持ってやったんだみたいな風に言われて。

 

 

体験したことがない世界に飛び込んでいくのって怖いじゃない?

私にとって海外に出る、海外で暮らす、海外で子育てをする、海外で仕事をする、

これらはみなさんが思ってくださるようなカッコイイことではなく、

未知の世界に飛び込む恐怖でしかないんですよね。

その中でMind Body Spirit Festivalのステージに立つことは私にとって最大の恐怖。

 

 

 

出演が決まってからも何度も、

断ろうと思ったんだよね。

楽しみだなーなんて思った瞬間は1秒もなかった。

 

しかも今年で5年目なんだけど

やっぱり今年も思うよね。

出演断ろうかなって。

 

 

ちなみに、

私がこの仕事をしている理由ってさ。

別にみんなのことを助けたいとか、

みんなを笑顔にしたい、

とかそんな感じじゃないんだよね。

 

 

この仕事をしていると、

自分の内側にあるとてつもない能力が時々顔を出す。

でもこの顔は日常では顔を出さないんだよね。

何年かこの仕事をして気づいたんだけど。

”仕事”と言うくくりで何かやっている時でないと出てこないんだ。

 

 

この能力に出会う瞬間、

すごく不思議なんだけど

自分に宇宙を感じてしまう。

無限を感じてしまう。

言葉にするにが難しいんだけど。

普段は”人間”というのをやっているんだけど、

この能力が内側から顔を出すときだけ、

自分は本当は宇宙だったんだ。

ということを思い出すんだよね。

無限にいろんなことができてしまう。

そして人間である私がその瞬間を外側から眺めている。

”仕事”をしているとそういう瞬間に出会える。

そしてその瞬間はいつ訪れるかわからないんだよね。

 

セッションなのか、セミナーなのか、こうしてブログを書いている時なのか。

もしかするとそれは、Mind Body Spirit Festivalのステージの上かもしれない。

 

 

とにかく

”仕事”

というくくりの時にしか出さない顔なんだよね。

そんな風にプログラミングされているんだろうか。

 

 

でね、その宇宙の自分ていうか、

無限の能力を持つ自分に出会う時って、

言葉では言い表せないほど感動するんだよね。

 

 

生まれてきて良かったー!

人間やってて良かったー!

 

みたいな。

 

 

そう、その感動のために私は仕事をしています。

 

自己探求というのは本当に面白いです。

起こる出来事とか、出会う人だとか、そういう外側の世界に本当の世界があるのではなく、

それらは、内なる自分の結果でしかない。

 

 

内なる自分は永遠に探求することができる。

生涯を終えるその瞬間まで。

そして私は、

それが本当の人生なんだと思うのね。

 

だから外側に起こる出来事に

”ケチ”つけたり、

文句言ったり、

そしてそれらの

出来事を変えようと頑張っている間は、

まだ人生の本当の目的に気づいていんじゃないかな。

 

 

内側の探求はとても面白い。

そして内側の探求のために外側が存在する。

内側が変われば外側が変わる。

内側に新しい自分を発見すれば、

外側にも新しい世界が広がる。

そして外側に起こる出来事の答えは、

内側の自分の現れ。

 

 

例えば、

すごく嫌な出来事が起こるとするじゃない?

するとそれを巻き起こした自分は必ず内側の自分から起きていることがわかる。

 

 

すごいね、宇宙の法則。

面白い!

 

 

 

 

ホワイトマジック 5daysリトリートセミナーin LONDON

【開催日程】

2018年10月22−26日

【料金】

1200ポンド

(ランチの時間にはサンドウィッチ・コーヒー・紅茶のサービスがございます。)

※お支払いは一括でお願い致します。

コース外費用:交通費、宿泊費、食費、

【時間】

午前10時〜14時30分

【お申込み・お問い合わせ】
event@momoyo.co.uk
COCORO COLLEGE事務局までお問い合わせください。

【お申し込み締め切り】

2018年 10月15日

【 開催場所】

イギリス・ロンドン市内

《注意事項》

  • 必ず自己責任でご受講ください。
  • オリジナルヒーリングなどご自身がお持ちのメソットに役立たせたいとお考えの方のお申し込みはご遠慮ください。
  • お申込みいただいた方より遠隔ヒーリングを始めさせていただきますので、こちらのコースはキャンセルが不可となります。
  • 渡英中のトラブルに関する責任は一切こちらでは負いかねます。
  • コース中の変容、変化には個人差があり、お約束するものではございません。
  • コース後の返金はいかなる理由によっても受付けておりません。

★Mind Body Spirit Festival★

2018年11月2〜4日

MOMOYOワークショップ:11月4日   13:15 – 15:15

内容:Dragon healing ほか

 

 

★YouTube★

毎週スピリチュアルについて様々な角度から更新しています!!

こちら、もしよければチャンネル登録(Subscribe)とコメントをお願いいたします。

 

★新書のお知らせ★

みなさんのおかげで重刷が決定いたしました!!

私の3冊目の本、

『宇宙から”ホワイトマジック”を受け取る方法』

昔から、本にエネルギーを込めるんや!

本に魔法を込めてみせる!

と騒いでいでいたのですが、やっとやっと

現実化したーーー!!

皆様に魔法をお届けします。

アマゾンからご購入いただけます。

↓以下クリックしてください。↓

 

★Facebook★

ブログやYouTubeの更新はフェイスブックいち早くアップしています。

オフィシャルフェイスブックのフォローをお願いいたします!!