Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

皆さんこんにちは。

ブログを書くのはすごく久しぶりです。

このお仕事は、ブログから始まりました。

ブログから私を知っていただき、少しずつセッションが口コミで広がり、

いつの間にかワークショップをさせていただくようになり、

気がつけば今に至ります。

ありがたいことに、4冊目の書籍を出させていただいたこと、そしてYouTubeを始めたことで、

ブログを書く時間が本当になくなってしまッたのですが、

私にとってブログを書くということは、皆さんとのコミュニケーションツールだと思っています。

YouTubeはどちらかというと私が一方的にメッセージを伝える感じになってしまうので。

これからも時々書きますね。

 

昨日は、イギリスのセラピストが集まる大学のワークショップに参加していました。

ちなみに、ヒーラーは私とワークショップの講師だけでした。

ロンドンでサイコセラピーだと有名な大学の講師ですが、

プライベートではヒーラーもやっているということで、

日本では本当にありえないというか、まだ受け入れられないんだろうなと思い、感心しました。

 

イギリスでサイコセラピスト(心理療法士)になるには、

4年から6年かかります。

一応4年からとありますが、実際に仕事がある人は、

ほぼ6年間大学でトレーニングを受けた人たちだそうです。

そして、その間に行うケーススタディー(研修生として無料でセッションを行う)が

なんと450時間!!

ご自身がセラピストになるために受けなければいけないセッション数が最低200時間で大概の人は

もっと受けているそうです。

それプラス大学での授業や、大学の授業中に行うセッション、

これらを時間にすると、もう本当に彼らの努力に頭が上がらない。

ちなみに私は14歳からセッションをずっと受けているので、

数えるともう何時間セッションを受けたのかわかりません。

 

 

日本のサイコセラピー業界、そしてスピリチュアルやヒーラーの世界も、

もっとしっかりとした学問として捉えられるようになり、

早くこういったトレーニングが当たり前の世界になってほしいなと思うばかりでした。

 

そしてもっと驚いたことに、

イギリスのサイコセラピストの大学を卒業したばかりの人は、

フルタイムではなく、パートタイムから仕事を始め、

他の仕事で食べていかれるように、先に他の仕事を探すようにと大学側が勧めるのだそうです。

その理由は、

クオリティーが高いセッションができるのが新人だと精々、1日1回の週3日が限界だと

考えるからだそうです。

それプラス、ウェブサイトを構築したり、SNSでコマーシャルをする時間が必要。

つまり、最初からこの仕事で食べていこうなんて到底無理だと生徒に最初から

理解をさせておくのです。

これは本当に素晴らしいことだと感激しました。

日本では、こういった現状を全くわからずに、

単にスピリチュアルファンが、ヒーラーを始めて、

数ヶ月で食べていけなくなり全く違う仕事に就くというケースも少なくありません。

それならまだいいにしても、

全くトレーニングも受けず、全く自分自身も癒さず、

ヒーラーやカウンセラーを始めて、すごい適当なセッションをやっている人も。

 

心をケアする人になるためのサイコセラピストを育てるシステムは、

イギリスの大学はすごく素晴らしいと、感動の連続です。

 

もっと、本当の意味で心ケアができる人が増えますように。

と願ってやみません。

 

 

 

さて、YouTubeでイベントの日程を発表しましたが、

ウェブサイトのイベント情報というところにあがっていないものは、

まだ確定ではないということでご予約受付開始まで少しお待ちください。

今回からウェブ上でご予約いただけるようになりました。

オンラインショッピングと同じ要領で、チケットの購入ができます。

簡単ですが、手順を貼り付けておきますね!

 

 

イベント情報 in 2019

Magical Healing 
5 Day Course レベル1
2019年6月24日-28日
London, UK

 

ご予約方法:

ウェブサイトのホームのページ真ん中あたりのイベント情報in 2019というところに行っていただき、

More infoというボタンをクリックしますと、イベントの詳細ページに飛びます。

次に、内容を確認して予約するのボタンをクリック。

次に、セミナーを参加するにあたりご理解いただきたい規約事項が出ますのでしっかりと

読んでいただき、どういただける場合には同意するをクリック。

次にセミナー料金を確認し、お支払いをするをクリック。

次に進むをクリック。

Pay by  Debit or Credit Card を選択。

ペイパルのアカウントをお持ちで、ペイパルのアカウントからお支払いをしたい方のみ、

Email addressと Passwordを入れていただき、Log in 。

クレジットカードをお持ちの方は、ペイパルのアカウントを作成する必要はありません。

次にオンラインショッピングと同様に、

クレジットカードの情報を入力いただき、予約完了となります。

お支払いが完了されましたら、特に事務局へのお知らせも必要ありません。