Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

こちらのセミナーは終了いたしました。

マジカルトークライブ 7月22日 Osaka Japan

MOMOYOマジカルトークライブ
〜ホワイトマジックがあなたを未知の世界に解き放つ〜

きっと何かが変わるはず。

MOMOYOのマジカルトークライブはいつも不思議でパワフル。

何が起こるかまったく予測がつかない。

宇宙の存在とのチャネリングにより行われるライブはこれまでに体験したことがない不思議な面白さ。

そしてMOMOYOが言葉を発すれば、あなたの身体が自然に回転し始める。

それはホワイトマジックにより、変容がなされているからなのです。

ホワイトマジックを見てみたい方、セミナーには参加できないけれど、

少しだけ体験してみたい方は是非トークライブに遊びに来てください。

  • 話を聞いているだけなのに、ホワイトマジックが身体に浸透し、意識変容が起こる場合があります。
  • ホワイトマジックとは一体何であるか?をトークライブでお伝えいたします。
  • 私たちがこれからどのように変容していくのか?というようなスピリチュアルな未来をお伝えします。
  • チャネリングによる質問コーナーがあります。ご自身の中で謎だったスピリチュアルな質問をガイドに聞くことができます。
  • デモンストレーションによって、直接MOMOYOからワークを受けるチャンスがあります。
  • 本のサイン会にご参加の方はハグと写真撮影の時間を設けております。

 

 

MOMOYOとは:

超能力で人々を癒すという非常に、特殊で珍しい能力の持ち主。

彼女の超能力は、その方をベストな方向性を瞬時に読み取り、

その方の意識を変え、心の傷の癒し、愛をもたらす,

ということが一瞬でできてしまうのです。

また、彼女の能力は超能力だけではなく、人々を一瞬で高次元にアクセスさせるホワイトマジックを使いこなす、

世界でもとても珍しいホワイトマジシャンです。

また、彼女は生まれながらにして龍使いでもあり、

龍と人々を魂レベルで繋げ、人々の人生をガラリと変化させてしまいます。

彼女は高い能力と、珍しい能力を、同時に兼ね備えたヒーラーであり、ホワイトマジシャンであり、龍使いです。

しかし彼女は、14歳で拒食症になり、15年間もの間摂食障害で苦しんだ一人です。

複雑な家庭環境に育ち、想像を絶するような苦労を経験し、薔薇の道を歩んできたのです。

彼女は生まれつき、ミディアム体質であり、人々の痛みを自分の痛みのように感じる能力がある彼女は、

能力を開花させてからは、人々の痛みを自分の事のように感じながら、その痛みを自身の体を使って

解放していくという能力をも身につけてしまいました。

自身の身体に痛みを伴いながらその人に身体を捧げるかのように、人々を癒していく姿は、

シャーマンの姿とも非常によく似ております。

様々な能力を持ち合わせたMOMOYOは現在、イギリスと日本の両国で活動を行っており、

これまで変容させた人々の数は1万人近くにのぼっております。

 

《開催日》

2018年7月22日(日)

《時間》

MOMOYOマジカルトークライブ     13:00-15:00

サイン会           15:00-15:30

《開催地》

大阪 シティプラザ大阪 ホテル

《料金》

2万

《お申込み締切り》

2018年7月20(金)

《お問い合わせ・お申し込み》

 

event@momoyo.co.uk [COCORO COLLEGE事務局担当者まで]

※事務局が混み合うことが予想されます。お返事させていただくまでに3〜4日いただきますことをご了承くださいませ。

※タイトルに必ず、
「MOMOYOマジカルトークライブ申込み希望」
とご記入下さい。

注意事項 |

※お申込み前に必ず下記注意事項をお読みください。
☆ご入金後はいかなる場合でも返金致しかねますので、あらかじめご了承ください。
☆お席に限りがございます為、一旦お申込みされますとキャンセルができませんので、あらかじめご了承ください。
☆ライブ当日は、デモンストレーションで当たった場合、床に寝転がってしまうことがあります。動きやすく汚れてもよい服装でお越し下さいませ。
☆ホワイトマジックに個人差があり、効果お約束するものではございません。ご自身の意思にて自己責任でご参加下さい。
☆当日は、写真撮影やビデを撮影が入りますので、あらかじめご了承ください。
☆睡眠薬や安定剤を服用の方、または現在精神科に通院中の方、はご参加頂けない場合がございます。お申込み前に必ず事務局までご連絡くださいませ。
☆セミナーの雰囲気を乱す行動、他の参加者さんのご迷惑になる行為、と判断した場合に、退室をお願いすることがございますので、あらかじめご了承ください。