Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

今朝シャワーを浴びていたら

久々に降りてきたサナトクマラの仲間からのメッセージ。

この子は小さな宇宙人なんだけど。

メッセージはちょっと強めだけど

すごく良いメッセージすごく良いメッセージだから頑張って聞いてね。

 

 

私のところに来てくださるクライアントさんや

セミナー参加者さんの中には、

今の仕事に満足していない方が多いこと多いこと。

 

そんな方が、スピリチュアルの世界に逃げようとしていませんか?

 

 

スピリチュアルはどんな時も

どんな状況でも

今のあなたに存在するはず。

 

今感じることができなければ

それは仕事やいる世界を変えてもきっと存在しないでしょう。

 

 

 

セラピストやヒーラーになる時も同じ。

私はこの職業は呼ばれてなるものだと思っています。

しかし、最近は、今の職業に満足していないから

セラピストになることに逃げてくる人が多い多い。

 

 

 

今の世界で成功していない人は、

仕事を変えても成功しないんじゃないかしら。

 

 

 

こう見えて私、

これまでどこの世界でも成功してきました。

それが単なるカフェのアルバイトでも、

必ず時給はトップだったし。

芸術の世界にいたこともあったけれど、

すぐ先生に見初められ、一番弟子になることがほとんど。

 

 

これは私が摂食障害だった頃の話。

だからね、

私は摂食障害が消えて、目覚めが起きて、

勝手に人生が変わったと思う人も多いんだけど、

そうではなくてね、

特に仕事に対しては、

いつもその瞬間を精一杯生きていたんです。

 

 

その姿勢は今も昔も全く変わっていません。

大っ嫌いな仕事をやっていた時も、

笑えるぐらい過酷だった仕事も、

その時はそこで成果を出すことにひたすら一生懸命やってきた。

嫌いだから仕事を変えようとか辛いから力50%とか思わなかったよね。

 

 

今ある世界っていうのは、

自分で選んでいるように見えるけれど、

与えられた世界なんだよ。

そこで精一杯今この瞬間を生きた人が、

次の世界を与えてもらえる。

 

つまり、

簡単に言うと、

真面目に生きなさいってこと。

 

 

 

嫌いだとか、

100%満足していないからとか、

そんな理由で人生を手抜きするなんて、

宇宙に喧嘩売ってるようなもんだと思うんだよ。

 

 

そんな人に宇宙からサポートがくるわけもなく。

 

 

宇宙はみんなにとって必要なシチュエーチョンを与えてくれている。

それに不満やケチをつけて

今生きていないのは

宇宙に背向いているんだよ。

 

 

この状態だと、

仕事やいる場所を変えても同じ。

 

 

 

とにかく今ある状況や仕事が

不満でも、

そこで最大の成果を出してごらんよ。

文句を言うのはその後だね。

 

でもその頃にはちゃんと宇宙が見初めて

次の世界を用意してくれると思うんだ。

 

 

Spiritual Anatomy® プラクティショナーコース in London

10月2日−10月11日

booking@momoyo.co.uk 事務局まで