Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

日本から戻った私はCOCOROがなんだか…。。

何かがこれまで以上にしっくり来ていません。

地球についてです。

なぜあんなにものがたくさん売られているんだろう。

買われたものや売れなかったものは何処へ。。。

 

日本を救おうとか地球を救おうとか。

こういう言葉が出るってことは

今実際は救わなければならない状態だからって事ですよね。

 

私はこの仕事を始める前から、

ずっと温暖化や環境問題が気になって仕方ありませんでした。

実は、この世の裏事情みたいな本とか大好きで、

よく読みあさっていました。

 

ブログには内容は書きませんが。

で、今の仕事をするようになって、

皆さんがだんだん楽になり、真の自分を思いだすようになり、

更には愛の波動が広がる姿を視て、

私も含めですが、

この地球を歪ませてしまっているのって、

つまりは私達人間が恐れや不安に絡まってしまって、

愛をすっかり忘れて

自分の事だけに必死になってしまっている事

にあるねという事に気付きました。

 

だからあえて、地球問題には触れず、

とにかく私に出来る事、

それは一人でも多くの人を目覚めさせる事。

今はただがむしゃらにそれだけ、と思ってここまで来ました。

お金って流れているって良く聞きますよね。

私はお金を流しているって感じています。

 

でもね、

むやみやたらに物ばかりを買いあさっても、

ゴミを増やしているだけですものね。

私は考えないで感じてってよく言いますが、

ここだけはよく考えて欲しいですね。

 

お買い物する前に、

“これ本当に必要?”

ってね。

でもこれ感じるでもいいんだと思うんです。

私達の真の答えは

感じきった先にありますから。

 

ちなみに、私のこのお仕事。

すべて感じたままに進んでいます。

時々頭が考えさせようとするけれど、

そう言うときは

ちゃっちゃと家を出て、

エクササイズでもして感覚が戻ってくるまで待ちます。

もうかれこれ6年くらいこの仕事をしていますが、

ずーっと感覚だけでここまで来ました。

 

その理由は私が後悔しないためです。

私の内なる感覚は私の内側にしか感じる事が出来ないからです。

 

はっきり言って、

私は感じる事にめちゃめちゃ努力をしています♡

そして感じたままを行動に移す事にめちゃくちゃ

努力をしています♡

思考や常識に慣れ親しんだ世界で、これらの

実行は超ムズカシイからね。

 

決して楽な道では無いよね。

でもCOCOROがいつもワクワクして

ドキドキしているのは間違いない。

ハラハラもするけれど。

私を幸せにしてあげられるのは

私の感覚に従ったその時だけだ!

ていうのがいつもありますからね。

さて、

ゴミ生産率はダントツに日本が一位だと知っていましたか?

これを聞いた時、驚きました。

日本て領土としては小さいものね。

そして日本で自らが生産している

食料は20%程度。

後はすべて輸入。。。

 

もしも今すぐ大金持ち、大富豪の人が地球のために考えてくれたら

私なんかよりずっと大きなお金が動かせて、

地球はもっと早くに救われるのにって思います。

いつかのブログにも書きましたが、

車が電気自動車、水素自動車になれば、

いくらか排気ガスの量は減りますしね。

そしてこれらの生産率が増えれば、

値段も下がるので、庶民でも買いやすくなりますね。

 

私ね、本当に魂にアクセスすると、

地球の感覚と必ず繋がっているはずだって思っているんです。

 

私は本当の意味で目覚めた人は、

地球のため(自然や動物)、これからの子ども達のために、

何かしらCOCOROから仕事をする人になって行くのではないかと思っています。

これは単なる私の思いかもしれませんが。

 

ロンドンのとある病院で、犬が雇われる事になりました。

ちょっとどの犬種か忘れましたが、

このわんちゃんたちが前立腺がんを93%見つけ出す事に成功しているそうです。

 

犬より私達人間の方が頭が良いと思っている人が多いですよね。

でもね、周波数で視ると犬の方が愛の周波数が高い。

 

私はどんな精神病も病気も、愛の周波数以外、

治せるものはないと思っています。

ですから愛の周波数をその人の内側から

沸き立たせてあげれば、病気も消えますし、

COCOROが軽くウキウキしてくるよね。

シンプルですが、誰も気付いていないのが現状です。

 

Spritual Anatomy®だってごく一部の人にしか

知られていないし、知っていてもうさんくさい、意味がよく分からない、

と思われているのが現状でしょう。

 

それもそのはずです。

頭で考えたってわかるワケが無く。

周波数の世界の話を文字にし、セミナーにし、セッションにしている

ですから。

 

目覚めたい目覚めたいという人が多いけれど、

本当に意味で目覚めたいなら、

難しい事をする必要もなく。

 

目の前にある出来る事から、

地球に恩返しをしていればやがて

内側の愛に気付くはず。

 

それもしたくない、

痛い事をしたくない、苦労したくない、後悔したくない、

間違いたくない、嫌われたくない、我慢したくない、

めんどうな事には出会いたくない、ただ楽に行きたい。

それでは目覚めるわけがありませんね。

 

愛が内側から広がる事と、

人生楽な事しか起きないってことは

全く違っています。

 

目覚める事=ラッキーで目の前の苦労も消えて、

お金もざくざく入ってくる

 

って事とは全く違っています。

いろんな目覚めがあるでしょう。

私の生徒さんやクライアントさんのように、

目覚めれば龍だった人がいます。

もうこれまでに何人目にしてきた事か。

目覚めれば宇宙人だった人もいます。(ほとんどがそうだね。)

目覚めたら宇宙人とコンタクトが取れ始める人もいます。

単純に覚醒体験をして、

これまでと変わらず、でもこれまでと全く違った

感覚で人生を歩み始める人もいます。

 

どれもが正解ですし、

正解なんてないし。

今日は皆さんにお願いがあります。

今日一日、自分がどれだけの

ゴミを生産したかチェックしてみてください。

買ったもののラベルを見て、

どれくらいのものがリサイクル可能になっているかも

見てください。

リサイクルにならないって事は地球に残るか、

燃やされてダイオキシンを発生させるかですよね。

 

結構驚くと思います。

私は最近スーパーでお野菜や果物を買わないで、

野菜と果物屋さんで買い物をします。

するとお野菜がプラスティックパックに包装されていなくて、

お野菜そのままです。

もしくはリサイクル可能な紙に包んでくれたり。

もう一つ気を付けている事は

子どもが欲しがるおもちゃです。

さて、これ遊ばなくなったらどこに行くのかな?

と考えるとおもちゃが買えません。

良いんですよ、それでおもちゃが無ければ無いなりに遊ぶのが

子ども。

 

そんな風に思いますが、

昔はCOCOROに余裕が無くて

そんなふうには思えませんでしてけれどね。

私達、まだまだきっと出来る事がありますね。

 

余談ですが、

プラクティショナーコース開催の会場を

探していた時に面白い会場がありました。

行ってビックリそこは。。。

 

「オペラ座の怪人」

というミュージカルの楽屋 !!!

そこには決めなかったけれど。

また素敵なところに決まりました♡

☆2015年9月 プラクティショナーコースの詳細はこちらです

☆お問い合わせ、お申し込みは

momoyoworks@hotmail.com までお願い致します。

また、これまでに事務局として起動しておりました、

kimiokamomoyo@yahoo.co.jpは使われておりません。

こちらにお問い合わせ等をされた方はお手数ですがもう一度、

momoyoworks@hotmail.com までお願い致します。