Spritual Anatomy®によるスピリチュアルと心理学のセミナー・ワークショップ

先日、イギリスのある雑誌のインタビューを受けたのですが、

雑誌に載せるだけでは面白さが伝わらないので、

映像に捉えておいても良いかと聞かれました。

取材の約束だったのに、え?と少し戸惑ったのですが、

何となくノーと言えず、オッケーを出してしまったのですが、

取材の間中、なぜか全くしっくりこない上、

なんだ撮られているビデオカメラが気になって、

あまり上手く話す事が出来ませんでした。

 

約1時間程で取材が終わり、

彼が映像のチェックをしようと、

再生を押すと、なんと何も映っていない。。。

 

私はあっさり、

やっぱねー、宇宙は乗り気じゃなかったんだよ〜。

と軽く取材陣の彼に伝えたら、

思いのほか彼の顔が真っ青になり、

ト、ト、トトイレ行ってくると言って、

バスルームからしばらく出て来なくなり、

戻ったと思ったら、

なんだか僕、君が凄く怖いよ。

君は人間じゃないんだね、聞いた事があるよ、この地球には人間の

格好をした宇宙人がたくさんいるって。

まさか本物に出会うとは思わなかったよ。

 

そう言われて超驚いてしまったわたし

。確かにビデオカメラは

動いていたし、撮れていたから不思議って言われたらそうだけどさー。

 

いやでもそこまでのリアクションに驚いてしまった私でしたが、

あまりの彼の焦りっぷりになんとかしてあげようと思い、

私の人生は自分では選択する事が出来ない事や、

宇宙の高次元の存在のオーダー通りに動かなければこういう事は

よく起きるんだという事を、

正直に話しました。

これは

私にとっては普通の事でしたし、

正直に話せば絶対伝わると言う強い信念がいつもありますから。

説明をしたつもりでした。

 

しかし伝わるどころか、

さらに怖がらせてしまったようで、

ととととー、取りあえず、今日は帰るよ!また連絡するね!!!

と逃げるように帰ってしまいました。

 

その夜彼から連絡が入り、

今日の取材は僕は記事にしないよ。

と言ってきました。

理由を聞いたところ、

映像を撮ろうと思ったのは、

ドキュメンタリーにして、いつか私が有名になったらそれをDVDにして

著作権を自分にしようと少しずるい事を考えていたと言うのです。

 

でもビデオが撮れていなくて、

宇宙に自分の悪巧みが見透かされたと勝手に認識した彼は

非常に反省している様子で。

記事は他の人に書いてもらうように手配するよ

本当にごめんね。と言って

と電話を切ったのでした。

 

なんだかお化け扱いだな〜。。

私ね、

宇宙人っていると思いますよ。

でもね、

私達はみんな宇宙人なのですよ。

それは意識次元があがったらってこと何です。

宇宙人と私達は同じ。

ただ存在する次元が違うだけです。

だからテクノロジーも半端無く進んでいる。

Spritual Anatomy®は宇宙からのプレゼントなんですよ。

だから次元が追いつけばいつか普通の事になる。

 

今、私達は低い次元の意識の奴隷になってしまっているんです。

だからね、宇宙のテクノロジーや

宇宙の動き、それから自分がなぜ生まれなぜ生きているのかもわからない。

私達の魂はそのすべてを知っている。

 

自分(魂)にアクセス

する事ができると、私達はいまの思考という奴隷人生から解放され、

それだけではなく、私達の意識さえも、次元を上げる事が出来る。

次元があがっても、見える世界や生活は何も変わらないんです。

でもね、何もかもが違っている。

それは人生が宇宙によって創造されていて、

自分はただその中に存在し、人生を経験しているだけってことが

体感できるから。

 

私達が宇宙を体感する事が出来るのも、

宇宙の細胞のような存在である魂にアクセスできるからなんです。

 

そして意識の次元を上げる事ができると、

脳の働きが変わってくるでしょう。

思考に乗っ取られていた脳は本来の機能を取り戻すでしょう。

その本来の機能とは、テレパシーを使ったり、

宇宙と交信したり、エネルギーでこの世に何かを創造したり。

つまり、脳は宇宙とコンタクトをとるアンテナなんです。

 

でも思考の奴隷になっていて、

その思考を使ってなんとかそれをしようとするのは

とてもナンセンスなんです。

 

まずは思考から外れなければ。

思考を外し、同時にハートを開く。

すると自然に魂にアクセスし、脳がよみがえる。

 

こんなに簡単ですが、これは宇宙のテクノロジーだなといつも思いますね。

本当に簡単だけどパワフルで素晴しいです。

いつか、みんなが当たり前に自分で自分のハートを開き、

宇宙とコンタクトを取りながら、宇宙の一部を体感しながら、

誰もが人生を送る日がくるんだろうな。

そうだといいなと願って止みません。

 

本当に多くの人にSpritual Anatomy®が届きますように。

人生が終わる瞬間まで、私はこのために生きています。

 

私がまだ英語がさっぱりわからない、

10代の頃大好きで、ある時期に毎日聞いていた

マドンナのFrozenという曲。

最近またふと思いだして聞いてみて、

改めて歌詞の意味を知ってビックリ。

 

ハートが閉じているとあなたは凍っている。

見たいものを見たいふうにしかみていない。

私があなたのハートを溶かしたら、

私達は分離していない。

愛は鳥と同じ.

とんで広がるもの

そう語り続けていますよ。

 

さて日本行きまであと約1ヶ月程となりました。

皆さんに会える日を指折りに楽しみにしています。

セミナーのお申し込みはまだ大丈夫です。

是非お越し下さい、一緒に時空を超え、ずっと探していた

真のあなたに出会いましょう。

そして思考の外に出てみましょう。

 

〜7月日本での各イベント詳細 〜

アチューメントセッション(一度につき10名 )

東京  7月4日 、5日 10時〜12時(満員御礼 キャンセル待ち)

大阪  7月10日 16時〜18時 、11日10時〜12時(満員御礼 キャンセル待ち)

詳しくはこちら

 

ドラゴン(龍)アチューメントセッション(一度につき10名 )

東京  7月4日、5日  14時〜16時(満員御礼 キャンセル待ち)

大阪  7月11日 14時〜16時
(満員御礼 キャンセル待ち)

詳しくはこちら

 

アチューメントセミナー  2DAYS

東京  7月18、19日 10時30分〜16時30分

詳しくはこちら

 

 •龍のセミナー 1DAY

東京  7月20日 11時〜16時

詳しくはこちら

※龍を一人一人ダウンロードするものでは

ございません。龍をダウンロードし、龍的意識に目覚めたい方、

こちらのセミナーと合わせて、龍のアチューメントをお受け下さい。

 

お申し込み先

momoyoworks@hotmail.com

※これまでとお申し込み先が異なっております。

お間違えないようにお申し込みお願い致します。

※事務局へのお問い合わせやお申し込みで

大変混雑が予想されます。

お申し込みの際、日程、時間、タイトル、 等を

お間違えのないようにしっかりとご記入の上、お申し込みをお願い致します。

 

☆ケーススタディークライアント様募集☆

•吉村さやか

Spiritual Anatomy® ケーススタディーのクライアントさん募集致します!

場所は岐阜市内です。詳細ご相談ください。

〜簡単に、私とSpiritual Anatomy®との出会いをご紹介します。〜

それは去年の11月頃でした。
姉がロンドンのセミナーに参加し、Skypeでももよさんのセッションを受けているのを知っていました。
なんだかとても楽しそうな姉の様子を見て、それまで一度もいわゆるスピリチュアル系のなにかを受けたことがなかった私ですが、その当時とっても悩んでいたこともあり、「このままではいやだ!またいつもの繰り返し。とにかく変わりたい!!」と強く思立ちももよさんにご相談してみました。

それから私もSkypeのセッション、ロンドンのセミナーを受けてからというものの、このSpiritual Anatomy®の宇宙感に圧倒されました。
まるで別世界にまた生き始めたという摩訶不思議な感覚でした。
それと同時に、すべてが素晴らしく整っていて、幸せでいっぱいな感覚を体験しました。
新しい新感覚!というよりは、どこか懐かしく、「あ、これこれ〜」という昔こうだったよなという感覚もありましたが、とにかく人の感覚って本当に何でも知っていて時にはこわいほどでした(笑)

日々いろいろなことを感じながら過ごしていますが、これまでも、これからも、この自分だけの人生を謳歌するハッピーな感覚、安心感を一人でも多くの方に少しでも味わっていただけたら嬉しいです。
もちろん私もその一人で、今までもこれからも自分を知る旅に出て、打ちのめされることもあるし、あぁ、やっぱり人っていいなと感じる日々です。思い出す旅とも言えますね

最後にわたくしごとですが、やっぱり人を癒したい!という気持ちが溢れるとニヤニヤしてしまいますね(笑)
やっぱり私はそういうのが好きなんだな〜と今日改めて実感していたところです。

以上、簡単な私のご紹介でした。

よろしくお願いします!

さやか♡

 メールsayakayoshimura@icloud.com

 

•宮下あつこ

Spiritual Anatomy®のケーススタディにご協力くださるクライアントさんを募集します!

場所はチェスター市内の私の自宅(Upton、ゴルフ場のすぐそばです)
もしくはSkypeで、世界中どこからでも承ります。
料金は£20 / 4,000円(40分~1時間くらいです)
お友達にご紹介いただくのも大歓迎です。メッセージくださいね。

以下、それって何のこと?っていう皆様へのメッセージです。(長文です)

幸せって何だと思いますか?
今、じゅうぶん幸せ~!っていえる人はすばらしい。
幸せだけど、これがなくなると思うと怖い…と思っている人もいるかもしれません。

あるいは、80%幸せだけど、これが手に入ったら…あの人が変わってくれたら…あるいはあの人があそこにいなかったら…もっと幸せになれるのに、と思っているかもしれません。

ひょっとしたら10年前の私のように、自分に何が足りないのかわからないんだけど、ふっと不安がよぎって、心に穴が開いたような気がしている人もたくさんいるかもしれません。

私が思うのは、幸せとは、目の前で今起こっていない不安や期待に振り回されていない状態のことなのではないかと思います。

逆に言うと、頭の中で過去の記憶にとらわれているとき、未来の予定を心配しているとき、自分のことを否定しているとき、、、何をやっていても、何を持っていても、どんないい人たちに囲まれていても、幸せだと感じることは難しいと思います。

Spiritual Anatomy®はMomoyoさんオリジナルのエネルギーワークです。このワークは、一度人間の脳の不安なおしゃべりを止めてしまいます。だから、心の中から、体の中から、安らぎや幸せがわいてきます。こうやってわいてきた幸せは、自分の中からわいてくるものだから、決してなくなることはありません。

ヒーリングはこうやって起こるのだけど、何かを癒そうとしてヒーリングを行うのではない。まったく新しいエネルギーワークが、Spiritual Anatomy®です。

そして、私たちが脳のおしゃべりでなく、宇宙がかたりかけてくる「本当の自分」へのメッセージに自分の心と体を開くとき、私たちの願いはみんなかなっていく。本当の意味での「引き寄せる」人生が始まるのだと思います。

さあ~、ピンと来た方、いますか~!?

長くなっちゃうからここでは私の話はあんまりしないけど(笑)
10年前よりも、3ヶ月前よりも、私は私のことが好きです。
そして、毎日毎日、昨日よりも少し幸せ感が増している自分がいます。

このワークでなければたどり着けなかったとか、これしかないとか、そういうことをいってるわけじゃないんだけど(笑)
もっと幸せになりたい、もっと願いをかなえたい、今どうしていいかわからない、人生の糸がこんがらがっちゃった気がする・・・そんな風に思っている人がいたら、私にできたんだから、あなたにもできるよ!と、思わずにいられないのです。

たくさんの方のモニターの応募、お待ちしています。心をこめて、サポートさせていただきます。

よろしくお願いいたします!

メールアドレスatsuko.miya926@googlemail.com

 

•吉村みよこ

Spiritual Anatomy®のケーススタディーのクライアントさんを募集します!
ドキドキ。
場所は岐阜市になります。
料金:4,000円(40分~1時間くらいです)

~Spiritual Anatomy®とは ~~~~~~~~
2006年頃からMOMOYOに宇宙からダウンロードされたワークです。
これはヒーリングではなく、人々を真に目覚めさせる宇宙テクノロジーと言っても良いでしょう。
人々の人間意識のスイッチを一度オフにし、
魂の意識と脳を接続し、宇宙の意識へと目覚めさせます。
そしてそれと同時に、人間意識が持つカルマやトラウマ、それから
COCOROのブロックを一気に解放していきます。

セッションの効果は様々ですが、
必ず内なる何かが目覚め、体感が湧いてくるでしょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ピンと来た方、なんか気になる~という方、いらっしゃいましたらメッセージください!
ドキドキ(←また笑)

ちなみに最後になりますが、Spiritual Anatomy®に関しての私の自己紹介を少し。
私は昨年10月初めてももよさんのセッションを受けました。
その時の出会いは突然でした。ある日facebookを見ていたら「○○さん(facebookの友人)のlikesはこちらです」という項目を見つけて、見てみたらその中のひとつがももよさんのブログでした。
私は何気にそれをクリックして、見てみました。

そしたら、何と言ったらいいんでしょうか、
ものすっごいワクワクしてめちゃくちゃ幸せな気持ちになったんです。
ワクワクがとまらない~!て感じでした。

一番私に響いたのは、「宇宙はいつでも私たちをサポートしたいけれど、私たちに開いている宇宙とつながる穴がつまってしまっている」という部分でした。
すごくしっくりきました。ぼっそりとほこりがつまっている。自分の穴がすごく詰まっているのがわかりました。

でもすごく嬉しかったのは、宇宙が常に私たちをサポートしてくれてるということでした。

でも穴が詰まって届かない。

じゃあそのほこりを掃除したい!!!

その強い思いで、私はももよさんのSpiritual Anatomy®セッションを受けました。

あれから半年がたちました。
その間に、私はSpiritual Anatomy®セッションを受けつつ、イギリスに訪れ、Spiritual Anatomy®のセミナーやトレーニングコースを受けました。

この半年は、半年とは思えない時間でした。
なぜなら自分自身ががらりと変わっているからです。
正確にいうと、思い出した。ほんとうの自分を。
そして今まで、気づかないうちに自分で自分に蓋をしていたこともよくわかりました。今思い出しても、私は自分にひどいことをしていたとじんわり涙が浮かびます。でも同時にわかること、それは自分を守るためにそうしていたということでした。

今私は、本当に自分を大事にして生きています。
そして、自分を生きることの喜びは半端ではありません。
自分と自分の関係が良好なのを感じます。
ハートが開いて、宇宙とのつながりを取り戻す(思い出す)と、生きていることが幸せに感じます。

なんだか少しって言ったのに長くなりました…
まだまだ書き足りないのだけれど、とりあえずこの辺でやめておきます。
読んでいただいてありがとうございます。
ではでは~

吉村美陽子

メールアドレスomiyopon3453@yahoo.co.jp

 

•吉原聡子

【Spiritual Anatomy®モニターさん募集のお知らせ】

これまでの人生が180度違う所から大きく動き出したSpiritual Anatomy(以下SA®)

もっと力を抜いて、もっと本当の自分で生きるという選択肢しか

与えられないようなパワフル&ミラクルなワークです。

 

私はこのSA®と出会って、より”自分”である感覚や、お腹の底から笑いあえるたくさんの出会い、思い切り涙できる感動を心から味わえるようになりました。

それまでの私は、まさに”忍耐”の人生で、もともとドM⁉︎なため(汗)自分に対する評価は

誰よりも厳しく、自らそういう人生をあえて選んで生きてきたように思います。

今となっては、その過程もやはりとても必要だったとわかるのですが、当時の私は

そんな事に気づく事すらできずにハートをギュッと頑なに閉じて、ただただガッチガチに

自分だけの世界の中で凍りついて生きていました。

 

その私が、今では自分の感覚だけを信じて世界中を旅するフットワークの軽さを身につけ(思い出し)全ての出来事をJOYで味わえるようになってきているのです。

そして、これらの革命とも言える変容や、突然やってくるミラクルは、実は全て自分の内に

あるものだと気付かせてくれたのもSA®です。

 

こんなに素晴らしくて楽しい体験をぜひ皆さんにも味わってもらえたら…そして、自分の内にある光と繋がってHappy Lifeを体感してもらえたら…との想いからモニターさんを募集させていただきたいと思っています。

 

お申込み、詳細はメールにてこちらにお問い合わせください。(携帯メールからの方は

PCメール設定の解除をお願いします)

usako39susan@ gmail.com

 

拠点は新潟県ですが、不定期で関東方面(主に都内)へも何日か出張しておりますので遠方の方、ご相談ください。

新潟県内や近隣県の方でも、サロンまでお越しになるのがむつかしい方へは、ご希望のところまで出張も可能です(交通費別途)。こちらもお気軽にご相談ください(^^)

 

読んでピピッ!ときた方、ご連絡を心からお待ちしています♪

 Satoko

メールアドレスusako39susan@ gmail.com

 

•中島あかり(東京都)

WEBにて広告あり

https://akarihouseee.tumblr.com/post/120003990258/spiritual-anatomy-モニター募集を正式に開始します-spiritual

 

•大西雅子(イギリスロンドン、 スカイプセッション可能)

Webにて広告あり

http://ameblo.jp/yukinkoto/entry-12028735729.html